So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】

#SPRYNG :#KICKSTARTER #筋肉 #回復 #血行 #ふくらはぎ #圧縮 #改善 #コンプレッション [ガジェット]

筋肉をスピード回復してくれる足の圧縮ラップ
ふくらはぎに15分巻くだけで血行改善して、足の回復を早めます。

spryng.JPG

同じような美容器具は既に出ています。Panasonicのレッグリフレは同種のものかと思います。それよりは安く入手できそうです。現在キックスターターで支援を募っています。既に目標額は達成していますが、ちょうど今見たらどなたかが支援したようで達成額が増えました。

先日サッカーの大会に参加しましたが試合後から次の試合までの間に足が回復できそうでいいですね。

足に15分巻くだけで血行改善!ワイヤレス圧縮ラップ「SPRYNG」は筋肉をスピード回復






nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

#BT-30C :#スマートグラス #MOVERIO #EPSON #スマホ #Android [ガジェット]

EPSONからスマートグラスMOVERIOシリーズに「BT-30C」が1機種追加されます。
スマホのコンテンツを大画面で観るためのメガネ型ディスプレイです。

BT-30C.JPG

両眼シースルーで画面と同時に周りの状況も見ることができるのでコンテンツを観ながらちょっと何かを確認したり取ったりすることもできますね。(鑑賞に集中したいのであれば付属品のシェードを使えば透過が抑えられます)
BT-30C_1.JPG

USB Type-C DP Alternatemodeに対応したAndroidスマホかWindows10があれば使えます。
私はAndroidスマホは持ってないのでPCを使うしかないか。。








nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

#銀行支店長 :#江波戸哲夫 #ドラマ #原作 #集団左遷 #福山雅治 [読書]

日曜9時のTBSドラマ(日曜劇場)が結構好きです。
今は福山雅治さんが主演している「集団左遷!!」です。

このドラマは銀行の問題支店を廃店にするためノルマを達成しないよう何もするなと命じられて支店長として送り込まされた片岡(福山さん)が、人情を出してノルマ達成のために頑張る話です。(まだ12話中の6話しか終わっていません)

このドラマの原作は2作あり、「銀行支店長」と「集団左遷」(共に江波戸哲夫先生の作品)になります。今回はそのうちの「銀行支店長」を読みました。
ちょうどドラマの前半がこの「銀行支店長」の部分に当たります。「集団左遷」はまだ読んでいませんがドラマ全体の背景は「集団左遷」の内容があるのではないかと思っています。
「銀行支店長」は単純に支店長として問題支店を立て直すものでした。原作のエピソードをドラマに一部織り込んだような感じです。ドラマとは結構違いましたが原作のほうも面白かったです。

しかし、日曜劇場は最近2つの原作小説を1つのドラマにまとめるのが好きなんでしょうかね。下町ロケットもそうでしたね。




新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

  • 作者: 江波戸 哲夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/01/16
  • メディア: 文庫





新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/01/16
  • メディア: Kindle版





集団左遷 (講談社文庫)

集団左遷 (講談社文庫)

  • 作者: 江波戸 哲夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/01/16
  • メディア: 文庫



集団左遷 (講談社文庫)

集団左遷 (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/01/16
  • メディア: Kindle版








nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:

#次世代風力発電機 :#VortexBladeless #風力発電 #振動 #エコ #スペイン #風車 [ニュース]

1本の棒で風力発電できます。
風力発電で1本ってのは不思議に思いますね。
風車を廻すのではなく、棒の中で振動エネルギーを電気に変換する仕組みになっています。
大きな風車を廻せば壊れるところも出てきそうですが、これなら構造的に壊れづらそうでいいですね。


一本の棒で発電? 羽根のない次世代風力発電機




nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

#宝島 :#真藤順丈 #直木賞 #沖縄 #戦争 #基地 [読書]

二次大戦後のアメリカ支配から日本返還になるまでの沖縄の話です。
いくらかは沖縄の話は聞いたこともありますが、読んでみるとこんなにも自分の認識と違いがあったのかと思いました。この時代の話を体験した人から直接実態を聞いたらもっとギャップがあったんだろうなと感じます。

沖縄の人はアメリカに対して、むしろ見て見ぬふりをしてアメリカに沖縄を売り渡しているような日本政府の方に不満を持っていたんだ。何かで読んだか聞いたことがあったような気もしますが、この小説は心に響きました。

1人の英雄(オンちゃん)を追い続けた3人(グスク、ヤマコ、レイ)の話です。3人の思いが交錯しながら自分の道を進んでいきます。
アメリカ、日本政府に翻弄され、戦いながら、いなくなってしまったオンちゃんのことを追いつつも自分の考える道を進んでいく3人の子供の頃から壮年まで話です。


第160回直木賞受賞 宝島

第160回直木賞受賞 宝島

  • 作者: 真藤 順丈
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: 単行本



宝島

宝島

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: Kindle版





nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:

#格安SIM :#LINEモバイル #LINE #SNS #通話 #回線 #softbank #ドコモ #速度 #データ繰り越し [モバイル]

これまでスマホのキャリアはsoftbankを利用していましたが
前回の契約更新時に解約して格安SIMにして変更しました。
各社サービスを比較したところ、
SNS(特にLINEかな)を使うので私にはLINEモバイルが良さそうでした。
LINEならLINEでの無料通話もできるし。

LINEモバイル(コミュニケーションフリープラン3GB、音声通話SIM)に変えてから3か月ほど経ったのでその感想です。
メリット
・安い:softbankの頃は7000円強だったのが2000円弱になりました(キャンペーン中の契約だったので今は割引が効いていて実際には400円ほど)
・データ繰り越し:以前から使用量は月2~3GBだったのでLINEモバイルの契約も月3GBにしているのですが余ったデータ量は翌月に繰り越せるので結構余裕をもって使用しています。

デメリット
・速度:使用する時間、場所によってsoftbankとの契約時より遅くなった気がします。特にお昼の時間帯はインターネットアクセスが遅くなった感じが強いです。観れないわけではありませんがレスポンスが遅くて別のことを始めたりすることもあります。

総合的な評価としてはLINEモバイルに変えてよかったと思っています。
ちょっと気になっているのはLINEモバイルで使用する回線を選べるのですが、なんとなくsoftbankにしています。これをドコモにしたらどうなのか、今後の状況で回線変更も試してみたいと思います。




nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

#絶滅してほしい生物図鑑 :#氏くん #絶滅 #twitter #ねとらぼ #キャラクター #不快 #カサウシロフルス [ニュース]

残念な生物図鑑など生物の変わった生態にスポットを当てる本が流行っていますが
これは多くの人が共感できる不要なものをキャラクター化したtwitter投稿です。書籍化希望の声も多数挙がっています。もしかして近いうちに本屋に並んでしまうかも!?

企画作家の氏くんさんが考案したもので、人を不快にするものをキャラクターに昇華させてイメージとして共感を得やすくさせています。面白いですね。

私はカサウシロフルス(傘を横向きに持って、前後に振って歩く翼竜)に非常に共感を持っています。確かに絶滅してほしい!!


「絶滅してほしい生物図鑑」のイラストが共感呼ぶ “突然現れるネット広告”“当たりそうな傘の持ち方する人”などキャラクター化




nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

SFを現実にする :#SF #サイエンス #ドローン #浮遊球体ドローンディスプレイ #超広視野角VRゴーグル [ニュース]

過去のSFで出てきたものがだんだんと現実化していくものですが、それをモットーにして取り組んでいる人がいます。このような人がいると面白い方向に技術の発展を期待できて楽しい気分になります。


・浮遊球体ドローンディスプレイ
サッカーボール状に並べた金属製のフレームに、細かくLEDを配置。フレームの内部には、4つのプロペラを持つドローンを備えている。ドローンが空を飛んでいる間、フレームはLEDを点灯させた状態で高速回転させることが可能。LEDの“残像”でできる光の幕がスクリーンの役割を果たすため、プロジェクションマッピングで映像を投影できる

・羽がないドローン
プロペラではなくヘリウムガスの浮力で宙に浮かび、表面に取り付けた「超音波振動モジュール」が空気ポンプのような役割を果たすことで空中を移動する


「SFみたい」「カッコいい」――ネットで反響“球体ドローン”、生みの親が貫く信念


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

#スマホ決済 :#非接触IC #QRコード #JPQR #スマホ #SUICA #PayPay #LINEPay #総務省 #キャッシュレス推進協議会 [モバイル]

最近はスマホでのQRコード決済の話が随分とにぎやかですね。

スマホ決済と言うと以下の2種類があります。
・非接触IC決済:代表例として、モバイルSUICAなんかが有名
・QRコード決済:代表例として最近お金をばらまきまくっている、PayPay、LINE Payなんかが有名

私は小銭を持つのが嫌なので非接触iC決済をこれまで使っています。QRコードは決済ではありませんが店舗でのポイントサービスで使っています。そんな使い方での感触は以下の通りです。
非接触IC:モバイルSUICAですが、利用できる店舗が随分増えたので助かっています。たまに読み取りが悪い時があって何回かやり直すのはちょっと煩わしさを感じます。
QRコード:まだ非接触iCに比べるとそこまで店舗で対応していない様に思われます。でも、非接触ICより読み取りミスが無いように思えました。

ところで総務省はキャッシュレス化を推進していることもありQRコード決済に乗り出す事業者が急増しています。総務省は統一QR普及事業を推進していて、その統一QRコード・バーコード(JPQR)をキャッシュレス推進協議会が策定しています。
8月1日からJPQRを使用したコード決済導入に関する効果検証を行うそうです。
決済事業者は以下の9社
・NTTドコモ(d払い)
・Origami(Origami)
・KDDI(auPAY)
・福岡銀行(YOKA!Pay)
・PayPay(PayPay)
・みずほ銀行(J-CoinPay)
・メルペイ(メルペイ)
・ゆうちょ銀行(ゆうちょPay)
・LINE Pay(LINE Pay)

総務省が推進する統一QRコード「JPQR」--普及事業にPayPayやLINE Payなど決済9社が参画

やっぱりこれからはQRコード決済に変わっていくのかな。



nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

#スマートボールペン :#キングジム #インフォ #スマホ #bluetooth [ガジェット]

機能的には面白いのですが、使い方は考えないといけませんね。
仕事中にプライベートのSNSやメールを見るために使うのはその人のモラルにもよりますが、
仕事中に会社支給のスマホのメールからの受信を受けたり
勉強しているときに受信を受けたりするなら結構ありでしょう。

info+03.JPG

音声着信(電話)、SMS、メール(Gmail、Yahoo! Mail、Outlook、Messengerなど)、リマインダー、カレンダー、Facebook、Twitter、Instagram、TikTok、LINE、Skype、Chatwork、Slack、Snapchat、WeChat、WhatsApp、mercariなどに対応していてまだこれからも対応サービスを拡大するようです。


info+02.JPG
価格:12,000円(税抜き)
重さ:約40g
充電時間:45分
対応替芯:全長 67(+0.3 -0)mm、前部直径 2.35(+0.05 -0)mm、後部直径 2.35(+0 -0.05)mm
 (JIS S 6039:2006 4.2 レフィルの形状及び寸法 表2 レフィルの形状及び寸法 形式記号D)
 三菱鉛筆:SE-7、SXR-200-05、SXR-200-07
 ぺんてる:XKBXES7-A、XKBXES7-B、KFS5-AD、KFS7-AD、KFS7-BD、KFS7-CD
 パイロットコーポレーション:LHRF-20C4-B、LHRF-20C4-R、LHRF-20C4-L、BRFS-10EF-B、
  BRFS-10EF-R、BRFS-10EF-L、BRFS-10F-B、BRFS-10F-R、BRFS-10F-L、BRFS-10F-G、
  BRFS-10M-B
 セーラー万年筆:18-0103
 プラチナ万年筆:BSP-100S、SBSP-150S
 トンボ鉛筆:BR-VS33、BR-VS25、BR-VLE33

クレードルで充電
info+01.JPG


会議中にこっそりLINEも見られる! キングジムからスマートボールペンが登場







nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー