So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
スマートウォッチがキテルモバイルプロジェクター「Anker Ne.. ブログトップ

小型航空機用の自動着陸システム [ニュース]





大型旅客機は計器着陸装置(ILS)があるため自動着陸ができますが、小型航空機は積載量が少ないため装置を積めず、また小さい飛行場では誘導の設備もありません。空からも陸からも誘導の仕組みがないので手動着陸をしています。

そこでミュンヘン工科大学が開発したのが、視覚支援ナビゲーションを使った完全自動着陸システム「C2Land」です。このシステムは通常のカメラと赤外線カメラの画像をソフトウェアで処理することで航空機と滑走路の相対位置を判断しています。航空機の設備だけで完結するので飛行場に誘導の設備は不要です。
landing.JPG

テストではこのシステムを使って自動着陸に成功しているそうです。

小型航空機がタクシーのように使えるようになる日も近い?

フランスは5年後のパリ五輪までにドローン型の空飛ぶタクシーを実現させたがっています。
どっちの実現が早いかな

空飛ぶタクシーの可能性アップ。小型航空機用の自動着陸システムが実現しました



株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。