So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
#早朝始発の殺風景 :#青崎有吾 #小説..#いも殿さま :#土橋章宏 #歴史小説 .. ブログトップ

#これからの世界をつくる仲間たちへ :#落合陽一 #未来 #自己啓発 [読書]





落合さんのお話は興味深いです。先生の他の本も読んでいたのですがそれはまた別途。

共感できる部分も疑問を感じる部分も両方ありますが
私としては納得できる部分が多かったです。

共感
・AIによってこれまでのホワイトカラーの仕事が減る:ホワイトカラーが行っている業務のうちパターン化できるものは多数あると思います
・AIを使って仕組みを構築する人(クリエイティブクラス)が必要になる:AIによって人間の仕事がなくなるという意見をニュースで聞いたりもしますが、何かしらの必要なことを創造することは人がすることでしょう
・言語化できることが必要:多言語化と言われても英語を話せるようになるというよりはまずは自分の意見が自国語で良いので正しく伝えられるようになることの方が重要だと思います。多言語化は翻訳ツールを使うのも一つの手
・自分の解決したい小さな問題を探すべき:自分のしたいことを探せとよく言われますがなかなか難しいものです。自分の思った”こうあったらいいな”ということを解決するにはどうしたらよいかを考えるほうが入りやすいかもしれませんね

疑問
・人はAIの下請けになる:ホワイトカラーの業務の一部はRPAに置き換えられることは理解できますが、”下請け”をどうとらえているのかが今一つわかりません
・人もプラットフォーム化される:なんとなくのイメージは湧きますが、ネット上で情報発信/享受することがすべてプラットフォームと言われることに違和感を感じたので。。


これからの世界をつくる仲間たちへ

これからの世界をつくる仲間たちへ

  • 作者: 落合 陽一
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/03/28
  • メディア: 単行本



これからの世界をつくる仲間たちへ

これからの世界をつくる仲間たちへ

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/04/02
  • メディア: Kindle版







株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。