So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
ほんやくコンニャク : #ドラえもん #..Pho you 贅沢鶏だしパクチーフォー.. ブログトップ

うつろ屋軍師 : #歴史小説 #箕輪諒 [読書]





先日「決戦!賤ヶ岳」を読んで箕輪先生の本をもっと読みたくなりました。

箕輪先生のデビュー作「うつろ屋軍師」、良かったです。
織田家家老の丹羽家に仕えている江口正吉は空想家。実現可否は置いといて戦略を説く。秀吉にも気に入られ(?)、空想的戦略を実現させる方法を考えるようになる。丹羽家の家老となり経験値も上がり希代の戦略家として成長していく。
この話では丹羽家の主人も2代に渡って登場しますがどちらも良い人物です。江口正吉は丹羽家という良い主家に巡り会え、運のよい人ということもあったのでしょう。うつろ屋(空想家)とのあだ名とは似つかわしくないような主家への献身はやはり武士だなと気持ちが良くなります。
江口正吉は歴史的にメジャーな人とは言えませんが断片的情報からこのような話が考えられるくらいの人物なので創造された分を差し引いてもそれなりの人物だったのではないでしょうか。このような人がほかにもたくさんいると思うと楽しくなります。箕輪先生はこのような方にスポットを当てるのが上手なのでしょう。また別の作品も読んでみよう。


うつろ屋軍師 (祥伝社文庫)

うつろ屋軍師 (祥伝社文庫)

  • 作者: 簑輪諒
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2018/01/12
  • メディア: 文庫



うつろ屋軍師

うつろ屋軍師

  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2014/07/29
  • メディア: Kindle版



株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(85)  コメント(0) 

nice! 85

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。