So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
2017年11月07日のつぶやき 201..2017年11月08日のつぶやき 201.. ブログトップ

アキラとあきら :#アキラとあきら #池井戸潤 #小説 [読書]





久しぶりに池井戸先生のバンカーものを読みました。
バンカーものといってもこれまでのものとは若干異なった趣のものです。

2人の全く違う環境で育った”あきら”(瑛と彬)が成長し、一時期同じ銀行の銀行員となり、その後も自分たちの宿命に立ち向かう姿を記した物語です。

池井戸先生のバンカーものは勧善懲悪が基本ですが、これはバンカーの存在意義を問う作品です。
「金は人のために貸せ、金のために貸すな」銀行はそのようになくてはならないという考えが要所で出てきます。2人の”あきら”はその考えをもって自分の宿命と戦います。
2人の”あきら”が自分の信念に基づいて社員を守るために戦い金のために金を貸す普通(?)の銀行やわがままな叔父たちの尻拭いをして、負の連鎖を生み出すその銀行や叔父たちはそこまで損をせずに
終わるような感じはちょっと好きではなかったです。もちろん2人の”あきら”は成功で終わるのでそれはよいのですが。。

1冊のオリジナル文庫ですが、700ページ以上あって分厚いです。読みごたえはありますが、面白いのですぐに読み終えてしまいました。


アキラとあきら (徳間文庫)

アキラとあきら (徳間文庫)

  • 作者: 池井戸潤
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2017/05/17
  • メディア: 文庫



株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(56)  コメント(1) 
共通テーマ:

nice! 56

コメント 1

本が好き!運営担当

突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
by 本が好き!運営担当 (2017-11-11 18:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。