So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
2017年01月06日のつぶやき 201..2017年01月07日のつぶやき 201.. ブログトップ

シュガーラッシュ : #アニメ #ディズニー #ゲーム [映画]





シュガーラッシュをやっと観ました。
下の子供がゲーム内の敵である虫(サイバグ)をみてなぜか(?)怖がってしまい、なかなか観ることが出来なかったのです。

ゲームセンターにあるアーケードゲーム内でのキャラクターのお話です。日本でもよく知られているキャラクターも出てきます。私はそれでこの映画がちょっと気になっていました。

「フィックス・イット・フェリックス」というゲーム内での悪役ラルフはみんなと仲良くしたいという気持ちから、他のゲームでメダルを取って自分を認めてもらおうとします。
「ヒーローズ・デューティ」というゲームでメダルを取得しましたが、帰りに失敗して「ヒーローズ・デューティ」内の敵であるサイバグと一緒に「シュガーラッシュ」というゲームに入ってしまいました。そのゲーム内でキャラクターのヴァネロペに一度メダルを奪われてしまい、ヴァネロペがゲーム内のレースに出る手伝いをすることになってしまいました。しかし、そのゲーム内の王様であるキャンディ大王にメダルを返してもらい、騙されてヴァネロペがレースに出られないようにしてしまいます。
ラルフはめでたく(?)自分のゲームに戻ると、ほとんどのキャラクターがいなくなっています。ゲーム内の悪役がいないため、そのゲームが故障とみられて撤去されてしまう可能性があるためキャラクターが逃げたしたのです。ふと見えた「シュガーラッシュ」のゲーム機にヴァネロペの絵が描かれていることに気が付きました。ラルフは「シュガーラッシュ」に戻り、真相を聞き出しヴァネロぺがレースに出られるようにします。本来主役レーサーだったヴァネロぺは優勝できそうになりますが、最後にサイバグが大量発生しゲーム自体が消滅の危機にさらされます。ラルフとヴァネロぺが危機を救い、ゲームに元の秩序が戻ります。
ラルフも「フィックス・イット・フェリックス」内で悪役を続けていますが、嫌われ者ではなくなりました。

マリオ、ストリートファイターⅡやパックマンのキャラクターも出てきてちょっとくすっとできます。
個人的にはなんかほのぼのした印象で楽しく観れました。
続編もあるみたいですね。ちょっと楽しみです。


シュガー・ラッシュ [DVD]

シュガー・ラッシュ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • 発売日: 2013
  • メディア: DVD



株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 45

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました