So-net無料ブログ作成
検索選択

ioPLAZA【DVDミレル】

ノッキンオン・ロックドドア :#青崎有吾 #不可解 #不可能 #探偵 [読書]

青崎有吾先生の小説は初めて読みましたがいいですね。

能力の偏った二人の探偵が一緒に事務所を開いて、その事務所の名前が「ノッキンオン・ロックドドア」。不可能専門(密室事件などの不可能と思われるトリックを暴く専門)の御殿場倒理、不可解専門(関連性のわからないおかしなものの理由などを暴く専門)の片無氷雨は自分の専門以外は全く能力なし。自分の分野と思ったときはホームズのように頑張るがそうでなければワトソンのように相棒にお任せ。
話はもちろん2人が主役ですが、大学で同じゼミ仲間だった警視庁の警部補(穿地決)がよく登場します。さらに、敵(?)として糸切美影がいますが彼も同ゼミ仲間。不思議な関係性です。

無理やり登場人物にキャラを立たせるようにしているように思えますが、まあそれはそれとして面白い短編集でした。
まだ、次作がありそうな感じなので楽しみにしています。

ノッキンオン・ロックドドアHP





nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:

2017年09月06日のつぶやき 2017/09/07 [ツイート]


nice!(13)  コメント(0) 
株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
http://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>