So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】

鬼平犯科帳(2) : #鬼平犯科帳 #池波正太郎 #小説 #アニメ #時代 [読書]

鬼平犯科帳第2巻です。
しばらく長編を読むことが多かったためか、鬼平のような短編物は読みやすくていいですね。
鬼平は罪を犯したり、過去に犯した者に対して人情も込めて臨機応変に対応するところがまたいいですね。もともと私は勧善懲悪のものがわかりやすくて好きでしたがこれはこれで鬼平が絶対的な存在としてわかりやすいのでいいです。
本巻では「妖盗葵小僧」が収められています。
多くの盗賊をとらえて恐れられていた鬼平が翻弄される話で、葵小僧にやられ放題だったのですが最後はやはり鬼平が自分の筋を通す格好の良さがあります。

収録
・蛇の目
・谷中・いろは茶屋
・女掏摸お富
・妖盗葵小僧
・密偵
・お雪の乳房
・埋蔵金千両


鬼平犯科帳 決定版(二) (文春文庫)

鬼平犯科帳 決定版(二) (文春文庫)

  • 作者: 池波 正太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/12/31
  • メディア: 文庫



nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

悟浄出立 : #悟浄出立 #万城目学 #小説 [読書]

万城目学先生の短編集です。
西遊記の沙悟浄にスポットを当てている小説(5作中の1作だけですが)でちょっと興味があり読んでみました。
原作の話があるものから万城目先生独自のサイドストーリーを作っています。
原作があるのでそれを知っていると入り込み易い気がします。

本のタイトルにもなっている「悟浄出立」は、万城目先生が中島敦先生の短編集に掲載されていた「悟浄出世」、「悟浄歎異」に触発されて、その続きを自分で書いてみたものです。
万城目先生が高校時代に現代文のテストで出題された文章があまりにも面白くて気になっていたところ、大学時代にたまたま中島敦先生の短編集に載っているのを見つけたという背景があります。

猪八戒が以前天蓬元帥と呼ばれ大英雄だったと聞いたことがあるが現在の全くダメな猪八戒から想像できない。三蔵、八戒と一緒に敵に捕まった時に、本人になぜこんなになってしまったのか聞いたことで、自分も一歩前へ踏み出そうとする。

短い話ですが、どの話も読み応えを感じます。5作の中には原作を読んだことのないものもありましたが、原作者がスピンオフの話を書いたのではないかと思ってしまうほど何かしっくりきます。

・悟浄出立
・趙雲西航
・虞姫寂静
・法家孤憤
・父司馬遷



悟浄出立 (新潮文庫 ま 48-1)

悟浄出立 (新潮文庫 ま 48-1)

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/12/23
  • メディア: 文庫



nice!(82)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
http://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>